« フリーウェイプラン | Main | シトロエン C6 »

July 26, 2005

DB9洗車

IMG_0285
IMG_0309

慣らし運転で空いている道を選び、東海環状道を夜中に走ったため、かなり無益な殺生をしてしまい、虫がべったりとついてしまったため、少し前に洗車をしました。

水をじゃぶじゃぶかけて洗いましたが、フェラーリとは違い、水が中に入ってしまうようなことは全くありませんでした。ドアの機密性もかなりのもので、水洗い後にドアを開けると、バケツをひっくり返したように水がバシャッと出てきます。ボディー側のウェザーストリップにかなりの圧がかかっていそうなので、雨の後は運転席&助手席のドアを一度は開けたほうがいいかもしれないとさえ思いました。

ブレーキパッドは欧州車の例に漏れず、かなり自らを削りながら利かせるタイプのようで、少し走っただけでもホイルが真っ黒になります。納車後すぐに、拭くピカのホイル版でホイルを拭いたためか、雑巾で少しこするだけで、ブレーキ出すとは面白いように落ちてくれました。ひょっとしたら拭くピカホイル版はかなりの傑作かもしれません。
ちなみに、ホイルにはガラスコートなどは施行していません。

ワイパーの跳ね上げが出来ないため、フロントガラスの下部を綺麗にするのに若干気を使いましたが、水を気にせずじゃぶじゃぶかけられるため、やはり洗車は楽です。

|

« フリーウェイプラン | Main | シトロエン C6 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference DB9洗車:

« フリーウェイプラン | Main | シトロエン C6 »