« Ferrari 512TR | Main | Renault Kangoo »

April 11, 2007

AUTOGLYM vs. POLYLACK

Img_4296

普段の足として利用しているルノー・メガーヌでお気に入りのコーティング剤、オートグリム・スーパーレジンポリッシュとポリラックの3ヶ月以上の比較耐久テストをしてみました。

Img_4298

Img_4294

昨年末の洗車時に、ボディ右側をオートグリム、左側をポリラックと使い分けてみました。
洗車直後の画像ですが、艶に違いは見受けられませんでした。


152232148_96_1

152232148_49

152232148_174

上3枚の画像も昨年末で、洗車後の初めての降雨です。
右(オートグリム)の方が若干水滴が細かく、水滴の高さも低いようでした。


196466116_169

196466116_152

196466116_58

その後、水洗い洗車、もしくはシャンプー洗車を2、3回施行しました。
公平を期すために、カーシャンプーはオートグリム製ではなくNuWashというホームセンターで入手した、コーティングを落とさないと謳っているものを使いました。
4月上旬の酷い黄砂の際の画像です。
埃の付着具合はほぼ同じでした。


199741967_171

199741967_15_1

199741967_150

4月中旬に洗車した際の画像です。
耐久性は左側(ポリラック)の方が勝っているようです。


日中は職場の一日中陽の当たる屋根も無い駐車場に置いてあるのですが、両方とも3ヶ月以上の効果を発揮し、耐久性では◎と思います。
施行直後の水のはじき具合や艶の感じでは、主観的にオートグリムに分があるように思えますが、耐久性は客観的にポリラックが勝っているようです。

予断ですが、黄砂の時にルノーのブラッド・オレンジという色は汚れが目立たない色だなぁ~と感心しました。(笑)

|

« Ferrari 512TR | Main | Renault Kangoo »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AUTOGLYM vs. POLYLACK:

» 車が汚れる [続・ささかま徒然ブログ]
ここ数日はやっと暖かくなって来た感じですね。しかしそれと比例してか車が汚れてきました。いわゆる黄砂と花粉だと思うのですが、結構キツいですね。私の車は濃い色なんで余計に汚れが目立ちます。雨が降ってキレイになるかと思ったら余計に汚れるというパター [Read More]

Tracked on April 11, 2007 07:04 PM

« Ferrari 512TR | Main | Renault Kangoo »