« Aston Martin DBS | Main | Aston Brunch 2007のお知らせ »

September 02, 2007

AUDI R8

Img_5112

アウディのブランニューモデル、R8の発表会に行ってきました。
原宿のアウディ・フォーラムでの展示で見ていたのですが、乗り込むのは初めてです。


Img_5113

リアが写真で見るよりもモダンでかなり格好良いと感じました。


Img_5132

Img_5128

Img_5130

フロントもようやくシングルフレームが嫌味にならないように処理されていると思います。
独特のヘッドランプでより精悍な顔つきに見えます。


Img_5126

RS4に搭載されているV8FSIエンジンですが、見せることを考え、綺麗に化粧されています。
エンジンルームのスペースにはまだ余裕があるので、S8やS6のV10も近々搭載されると思います。


Img_5117

フロントのトランクは深さが予想以上にありましたが、面積としてはポルシェ911よりも狭そうです。


Img_5119

Img_5120

Img_5121

外観などはとても好みなのですが、残念なのはインテリアです。

鳴り物入りのデビューで、アウディのブランドイメージを牽引する役目を担っているはずなのに、アウディ自慢の内装のクオリティーの高さを感じることが出来ません。

デザインも外観に比べれば平凡と言わざるをえず、スイッチの操作感もA8とは雲泥の差で、正直に言うとA4よりも
安っぽく感じてしまいました。
もう少し、コストをしっかりかけて、頑張って欲しかったと残念でした。

ドアトリムだけは少し力の入ったデザインで好感が持てました。


年内に日本へ入ってくる車両はすべて行き先が決まってしまっているらしく、試乗車の登場は来年まで待たなければいけないようです。
車はやはり、走っての評価が一番重要ですので、試乗するのが楽しみな1台です。

|

« Aston Martin DBS | Main | Aston Brunch 2007のお知らせ »

Comments

> tameさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

A4もFMCのようで、なかなか元気がありますね。
でも、シングルフレームはまだまだ私は違和感&抵抗感を感じてしまいます。

Megane RSは確かに、電動パワステの癖がかなりつよく感じられますね。
特にウェット路面で、橋などのつなぎ目の鉄製のところなどを通過するとステアリングを切っているような状態では、何ともいえない不安な感じに襲われます。

マイチェン版はF1しか乗った事がないですし、ウェット路面は未体験ですが、かなり癖が無くなったように感じましたよ。

Posted by: CAMUS | September 10, 2007 at 01:07 PM

はじめまして
いつも 興味深く拝見しております。
6台のインプレ(そん時コメントしろなんて言わないで)こんな記事があるのは こちらのブログだけですね。
A8やぱっしいいんですね、、、
メガーヌのRS買う予定でしたが 試乗してステアフィールがいまいちだったので ルーテシアRSのままです。
メガーヌはルーテシアのように気合を入れる必要が無いんで運転が楽なんですけどね。 当方田舎なんで、マイチェン版の試乗が出来ないのが残念です、どうなんでしょう?
 

Posted by: tame | September 06, 2007 at 11:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79465/16319028

Listed below are links to weblogs that reference AUDI R8:

« Aston Martin DBS | Main | Aston Brunch 2007のお知らせ »