« GT-R 1,000km | Main | ウィンドウ・フィルム »

May 27, 2008

絞るならば

毎年、カーライフをダイエットしなくては!と、この季節(自動車税&任意保険の更新)になると強く意識します。"(^_^;)"

仮想ですが、現行ラインナップを理由をこじつけて3台に絞ってみました。
買い替え案まで見当したりして、楽しんでいます。"(^_^;)"

 
ランドローバー・フリーランダー2

家族を乗せての移動でも快適ですし、いざというときの走破性も魅力です。
殊のほか乗り心地も快適で、小回りが想像以上に効き、視界が良く見切りがいいためか、大きなボディの割に取り回しも楽です。

家族が増えたら、ランドローバー・ディスカバリー3が有力候補です。
予算が限られるならば、日産デュアリスの3列シートも面白そうです。

レンジローバーやレンジスポーツはちょっとオルタナティブにはなりえないような気がします。
エアサスは街中やちょっと荒れた路面では確かに快適なのですが、車重が重すぎるためか、高速コーナー(笑)で予想に反した心地よくない挙動を示し、私のフィーリングとのズレが大きいので、ちょっと遠慮したいところです。
レンジスポーツはポルシェ・カイエンというハーフ・ブリード的な車の市場を狙っているためか、レンジらしい癒され感が乏しく比例して、魅力も薄れてしまっているように感じます。

絞るにあたって、アウディA8とどちらにするか悩みました(笑)が、ファミリーユースとしてはLR2に軍配が上がるように思えます。

シトロエンC3

やはり下駄やスニーカー感覚で乗り回せるのは魅力です。
高速安定性が1400ccとは思えないほど素晴らしく、のんびりドライブであれば高速もストレスなく快適です。
5ナンバーサイズというのも街乗りには丁度良く、大人5人がちゃんと乗れる小型車というのはやはりフランス車ならではの合理的なパッケージングです。

フィアット・ヌーボー500やまだ発表もされていないトヨタiQも魅力的です。
ただ、5ドアというのはやはり使い勝手がよいので、500は実際に日常で使ってみないことにはなんとも言えないかもしれません。トヨタiQ程度のサイズであれば3ドアでも不便は感じないかもしれません。
ルノー・メガーヌで3ドアのデメリットを思い知りました。
5ドアで、シトロエンC2のようなリアゲートがあれば理想的なのですが、残念ながらC3は普通のハッチゲートです。

iQはおそらく爆発的に売れそうなので、街中にあふれることが予想されます。
つむじ曲がりの私としては、ちょっと面白くない選択枝かな?とやや引き気味です。"(^_^;)"

500は左ハンドルでMT仕様が正規に入れば有力な候補になりますが、正規導入の予定はなさそうな気もします。


日産・GT-R

納車したてということもありますが、想像以上の出来で、これならアストンもフェラーリもポルシェも私には不要だなぁ~と思わせてくれます。
ただ、街中での足の硬さが家内からは不評で、アストンマーティンDB9やフェラーリF355が問題なく収まってガレージでスポイラーを擦ってしまうのは予想外ではありましたが.....

対抗馬&ガレージ内ライバルはやはりアストンマーティンDB9です。
アストンの雰囲気は魅力的なのですが、クルマとしての完成度、魅力では価格を完全に無視してもGT-Rに軍配があがってしまいます。

雑誌などでは、味がないだとかモビルスーツのようだとかややネガティブなことも言われていますが、クルマというものがこれだけ新化しているんだなぁ~と感動を覚えます。
確かに自分の腕が上がったような錯覚を覚えさせ、恐ろしいほどの速度でコーナーなどを難なくクリアしていきますが、やはり物理の法則には勝てない限界はあるはずで、そこに到達してしまったときの恐ろしさを感じながら運転しています。

デザインも当初モーターショーや日産ギャラリーで見たときには、違和感さえ覚えたのですが、いざ所有してみるとなかなかいいデザインに思えてきます。

マイナスな点は、ハンズフリーやオートクルーズなども標準装備されているのですが、オートクルーズは中途半端な設定でこれなら無しでもよかったのでは?などと思えてしまいます。
長距離ツーリングを考えると、収納の少なさなどもちょっと減点ポイントかもしれません。
灰皿は設定がないのですが、ドリンクホルダーはやや後方過ぎで、市販の灰皿を置いても高速を流しながら一服するのさえ神経を遣わされるのも、少し減点ポイントです。まあ、運転中は吸わなければいいだけですが.....

と3台に絞るとなると、GT-R、シトロエンC3、ランドローバー・フリーランダー2ということになりました。

|

« GT-R 1,000km | Main | ウィンドウ・フィルム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 絞るならば:

« GT-R 1,000km | Main | ウィンドウ・フィルム »