« R35GTRclub 大黒OFF | Main | DB9 LM »

June 30, 2008

mine's VX-ROM for R35 GT-R

Img_7266

先週、横須賀のマインズさんまで出向き、VX-ROM ENGINE CONTROL UNITに書き換えていただきました。

トータルバランスを重視したセッティングで、ブーストを標準よりも0.1bar上げてあり、輸出仕様同様、スピードリミッターのない状態になりました。

アクセルをしっかり開いて、3,500rpmあたりになるとかなりトルクが厚くなっているのが体感できます。


Img_7261

標準の燃調はやや濃いめなのか、常にマフラーカッターが煤で黒くなっていましたが、燃調が適正化されたのか、レスポンスも向上し、マフラーカッターの煤も気にならないレベルに減りました。


今まで、N14パルサー、Z32フェアレディZといつもマインズさんのVX-ROMのお世話になっていましたが、やはり私のフィーリングにはピッタリのセッティングです。

あまりカリカリにチューニングしても、街乗りが多い私には乗りにくくなってしまうだけですし.....

|

« R35GTRclub 大黒OFF | Main | DB9 LM »

Comments

CAMUSさんがリミッターカットしただけで恐ろしいのにブーストアップまでされちゃうとは・・・。 
私はリアランプ4灯化を計画中です。

Posted by: 35&147 | July 09, 2008 04:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference mine's VX-ROM for R35 GT-R:

» 燃圧も足りていれば変える必要なし。 [車の技術]
256 名無しさん@そうだドライブへ行こう sage 2008/04/09(水) 22:27:30 ID:wrPY2MO10コンプレッサー側は大きくなった効果は、ハイブーストにしたときに意味がある。 エキゾースト側が大きくなると、燃焼室から排気ガスの出方が良くなりフレッシュエアの 取り込みが増える。 そのためにタービン容量が大きくなると、同じブーストでも出力が変わってくるわけ。... [Read More]

Tracked on July 04, 2008 06:50 AM

« R35GTRclub 大黒OFF | Main | DB9 LM »